種類が色々!お得にゲットしよう!

今の時代格安航空券にも種類が色々あります。
そこで、今日は各航空チケットについてご説明し、何が一番お得なのかを解説していきたいと思います。


正規運賃航空券

レガシーキャリアで直接購入する正規運賃のチケットになります。
その他のチケットと比較した際にとても高い価格になっていますが、期限が1年だったりキャンセル料が無料、便の変更が可能と自由度は長けています。

正規割引運賃航空券

PEX航空券と呼ばれてもいますが、レガシーから直接購入するチケットで、上記に比べると多少の条件等はあるのですが、その分割引されています。

格安航空券

旅行会社経由で販売されているチケットで、空席が多いまま運航した場合大きな赤字になりますので、エアラインが旅行会社に販売しきれないチケットを団体割引等として卸し、それを個人へ販売する事で格安になる仕組みです。

LCC航空チケット

上記3つと比較しても大幅に値段が安くなっています。
また、上記は往復を基本としていますが、こちらの場合は片道が基本となっており、滞在日数に制限もないプラス早期予約で更に値引きされる仕組みになっています。
セールも頻繁に行われており、人気が高くなっています。
ですが、キャンセル等の場合払い戻し不可という所もあり制限事項が多いので注意が必要です。

以上が流通しているチケットの種類になりますが、お得さで言えばLCCを利用するとお得にチケット購入できそうですね。
希望路線がある場合には、比較サイトなどで見比べでみて判断すると良いでしょう。
何がお得かで見る基準としては、やはり、安いなりにサービスがレガシーと比べると低いという点や、ドリンク等も有料だったり毛布等の貸し出しも有料です。
また座席が狭い等のデメリットの部分もあるので、こうしたサービス等によって比較してみると良いと思います。

この様な格安航空券を販売する航空会社が誕生した事により、私たちの旅ももっと身近になる事が出来ました。
多少のデメリットはありますが、やはり価格には勝てない部分があるのでは?と思うので、こうした航空会社を利用し自分の世界を広げてみるのも良いと思いますよ!

  « 前の記事: を読む